ダイエット目的で卓球をするべく、ラケット一式を購入!

卓球

こんにちは、鈴木俊吾です。

以前から、体型の乱れが気になっていました。
私は現在かなりの肥満体型でして…。
このままの状態が続くと糖尿病のリスクもあるとのこと。
それはマズイですよね。

そこで、運動量を増やしてダイエットをしようと決意。
とは言っても、散歩だけでは運動量は足りない。
かと言ってジョギングするほどの体力は無い。
日頃の運動不足が祟って、体力が激落ちしているのですよね。

「じゃあどうしようか?」と考えていたところ、学生時代にやっていた卓球を思い出しました。
「卓球なら楽しみながらダイエットができそう!」と直感的に考えた私は、そのままの勢いでラケットを購入!
近いうちに卓球を再開することにしました。

スポンサーリンク

日頃の運動不足

現在、私はフリーランスとして活動しています。
ただ、仕事が今のところ無いため、自宅で勉強や情報収集をするのが日課。

日頃の運動といえば、1日30分~60分くらいの散歩くらい。
うん、どう考えても…。
ダイエットを目的とするには、運動量が足りなさすぎますよね。

せめて、ジョギングができれば良いのですが…。
ちょっと走るとすぐに息切れが発生。
足もガクガクになってしまって使い物になりません。
自分の体力のあまりの落ちっぷりには驚いていますよ。

学生時代にやっていた卓球

学生時代、私は卓球部に所属していました。
私の実力はと言うと、部内ではトップでしたが…。
大会では、最高で県大会出場程度。
本番に弱いタイプで、いつもプレッシャーに押しつぶされていましたね。
実力をフルに発揮できずに不完全燃焼で負けるパターンでした。

中学生時代は、日本式ペンホルダー。
高校生時代は、中国式ペンホルダーでプレイしていました。
プレイスタイルに関しては、基本的にはドライブ主戦型ですね。

基本的に、私は運動音痴なのですが…。
ラケットを使う種目であれば適正があるようです。
具体的には、卓球・テニス・バドミントンあたり。
その中でも、やはり得意としていたのは卓球でした。

卓球を再開したい気持ちが再燃!

そして、月日は流れて現在。
現役の頃のスリムな体型はどこへ行ってしまったのでしょうか?
いつの間にか、プヨプヨの超肥満体型へと変貌を遂げてしまったのです。

これまでには、色々なダイエット(主に食事制限)に挑戦してみましたが…。
すぐに挫折してしまったり、ちょっと痩せてもすぐにリバウンドしてしまったりと、何とも情けない結果に。

「やはり、ダイエットするなら運動が良さそう。」
そう思った私は、今回卓球にスポットを当ててみたのです。

卓球であれば、運動量の調節ができます。
それでいて、やっていて楽しい!
学生時代にやっていましたので、多少はアドバンテージがある。
まさに運動するならこれしか無いと思うほどです。

時々、テレビやYouTubeで卓球の試合を観ることがありますが…。
やはり試合を観ていると、私もやりたくなってくるのですよね。
「それなら、いっそのことやってしまえば良いではないか。」
私はそう考えるようになってきたのです。

戦型の思い切った変更

学生時代、私はドライブ主戦型でした。
3球目や5球目から積極的にドライブで攻めていくタイプ。
現代卓球では主流の戦型ですね。

ただ、主流すぎるということで今ひとつ個性がありません。
強いドライブ主戦型なら良いのですが、私の場合かなり中途半端。
実際、戦績は今ひとつでしたからね。

そこで、今回から私は戦型を思い切って変更してみることに。
ドライブ主戦型から前陣速攻型への転身を図ってみようと思いました。
使用するラバーも裏裏から表裏へ。

すなわち、フォアハンドは表ソフトによる速攻。
バックハンドは、裏面ドライブで攻めていくスタイルにします。

表ソフトに変更することで、打法が若干変わってくるとは思いますが…。
実際、何度か打っていればいずれ慣れてくるだろうと。
裏面ドライブはかなり下手なのですが、こちらも練習していけば上達するはずです。

購入したラケットとラバー

今回、私は中国式ペンホルダーのラケットを購入しました。
腕力もだいぶ落ちてしまっていたので、用具は軽めのものにしようと思い…。
ラケット、ラバーともに軽めそうなものをチョイス。

ラケットは、TSPの「ブラックバルサ5.0 CHN」にしてみました。
決め手はその軽さ!
なんと驚異の65gとのこと。
今までは85g以上のものを使っていましたので、この差は非常に大きい。

表ソフトラバーは、TSPの「スピンピップス レッド」にしてみました。
表ソフトとは言っても、やはりある程度のスピンはかけたい。
スピンピップスは、回転系表ソフトの代名詞と言っても過言では無いはず。
そのスピンピップスの進化系ラバーなら、十分な回転がかけられるだろうと期待しています。

裏ソフトラバーは、TSPの「レガリス レッド」を選択。
色々なラバーを比較検討してみた結果、スピン系テンションラバーということで試してみることに。
しっかりとボールをグリップして、鋭い回転がかけられると良いのですが…。

ひとこと

この度、運動をメインとしたダイエットを決意。
卓球をやって楽しみながら痩せようと思いました。

卓球クラブが地元にありますので…。
ラケットが届いたら、そこに参加しようと考えています。
かなり久しぶりの卓球になりますので、体がうまく動くのかが心配。

ラケットがお取り寄せになるらしく、到着には時間がかかるようです。
あぁ、1日でも早く卓球をしたいですね~。

スポンサーリンク