スポンサーリンク

実は簡単!Googleフォームを使った問い合わせフォームの作り方

Googleフォーム

こんにちは、鈴木俊吾です。

ちょっと質問ですが…。
あなたが運営しているブログには『お問い合わせ』がありますか?

この『お問い合わせ』があると、ブログ読者が気軽に何か質問をしたり依頼をしやすくなります。
場合によっては、仕事を振ってもらえる可能性もありますよ。
チャンスを広げるためにも『お問い合わせ』はあったほうが良いと思います。

「でも、お問い合わせフォームって作るのが難しそう…」
そんな風に考える方もいるかもしれません。

でも、安心してください。
実は、『Googleフォーム』というものを利用すると、お問い合わせフォームをあっという間に作れるんです!

私もさきほど簡単なものを作ってみたのですが…。
所要時間はわずか5分程度。
これから片手間でできてしまいますね!

もし、まだ『お問い合わせ』を作っていないのなら…。
ぜひこの機会に作ってしまいましょう。
記事を読んで実践すれば、10分もあればできると思いますので。

スポンサーリンク

お問い合わせの必要性

ブログに『お問い合わせ』が必要かと言われると…。
別に必須ではありませんね。
でも、あったほうが後々有利に働く可能性が極めて高いです。

というのも…。
ブログ読者が何か質問をしたい、仕事の依頼をしたい、ということがあるからです。

ブログ記事とは関連の無い質問をする際には、『お問い合わせ』からした方が良いですよね?
また、個別の依頼(仕事など)についてもクローズでしたいでしょうから『お問い合わせ』が最適。

特に、もし仕事につながれば、収入を得るチャンスが増えるということです。
よくあるパターンが、ブログを書籍化する、ビジネス書執筆、講演の依頼あたり。
「本を作りませんか?」というのが定番ですかね?

こうした依頼が来るのは、基本的にはだいぶ知名度や実績があるブログでしょうが…。
突出した何かがあるブログであれば、ワンチャンスがあるかもしれませんね。

現状、私のブログは知名度がありません。
こうした依頼が来る可能性は極めて低いですが…。
もしかしたらということがありますので、一応『お問い合わせ』を準備してみました。
いつか、本の出版のような話が来ると良いですね。

Googleフォームを使った、問い合わせフォームの作り方

それでは、本題です。
ここでは、Googleフォームを使って、問い合わせフォームを作る過程を解説していきます。

実際やってみると分かりますが…。
実は、本当に簡単なのですよね。
特に説明が無くてもパパっと作れるくらい。

でも、せっかくなので簡単にですが説明しますね。
所要時間は数分程度です。

Googleフォームにログイン

Googleフォームを利用するためには、あらかじめGoogleのアカウントを持っている必要があります。
もしアカウントが無い場合には、新規に作成しましょう。
既に持っている方は、以下のリンク先に移動してください。

リンク先に移動すると、画面中央左側に『パーソナル』という項目があります。
その下側にある『Googleフォームを使ってみる』をクリックします。
ログインが要求されますので、現在お使いのGoogleアカウントでログインします。

問い合わせフォームの作成

ログインが完了すると、『Forms』という画面になります。
この画面の上部左側にある、『新しいフォームを作成』のメニューから『空白』をクリックします。

Googleフォーム

空白のフォームが作成されると、以下のような画面になります。
この画面を編集して、問い合わせフォームを作成します。

Googleフォーム - 空白

まず、『無題のフォーム』となっている部分をクリック、『お問い合わせ』に変更します。
続いて、下部の『フォームの説明』をクリックし、フォームの説明文を書きます。
この説明文は、「必要事項を入力して送信してください」などといった感じの文面になるでしょう。

その下の項目、『無題の質問』には『お名前』と入力します。
また、『ラジオボタン』となっているのをクリック、『記述式』に変更します。
この項目は必須にしたいので、右下の『必須』ボタンをクリックして有効化しましょう。

Googleフォーム

質問項目の追加は、画面右側の上部、『(+)』ボタンをクリックでできます。

質問名を『メールアドレス』と入力すると、おそらく『記述式』に変わると思います。
さきほどと同様に、『必須』を有効化します。

そして、最後に『お問い合わせ内容』の質問を追加します。
『お問い合わせ内容』と入力すると、『記述式』になると思います。
これまた『必須』を有効化します。

以上で、とりあえず簡単な問い合わせフォームは完成です!
お疲れ様でした。

Googleフォーム

リンクを取得する方法

ところで、作成した問い合わせフォームに行けるようにしないといけませんね。
そこで、実際のGoogleフォームページへのリンクを取得します。

Googleフォームの編集画面の右上にある、『送信』をクリックします。
すると、『フォームを送信』画面が表示されます。

送信方法は、メール・リンク・埋め込み、から選択します。
ここでは例としてリンクで取得しますね。

『送信方法』の中央のアイコンをクリックすると、リンクのURLが表示されます。
それをコピーして、ブログ上のリンクを貼りたい部分に貼り付けます。
基本的には、メニューにすることが多いでしょうかね。

Googleフォーム - 送信

ひとこと

今回の記事では、Googleフォームを使った、問い合わせフォームの作成方法について解説してみました。
いかがでしょうか?
思っていたよりも簡単に作れるというのがお分かりになったのではないでしょうか?

ブログ読者の利便性を向上させるためにも…。
『お問い合わせ』は用意しておいたほうが親切ですよ。
それに、ビジネスチャンスにつながるかもしれませんし。

もし、まだ『問い合わせ』を作成していない方は…。
せっかくなので、今からすぐに作ってしまいましょう。
いつやるか、今でしょ。

スポンサーリンク

鈴木俊吾
鈴木俊吾

『一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!』をモットーに、人生大逆転を目指して活動をしているフリーライター。
自分がやりたいと思ったことは、何でもやってみるスタイル。

ブログでは、ライフログを中心に、仕事・趣味・思ったことなどについてまとめていきます。
いくつか記事を読んでいくうちに、私の人となりが何となくつかめるかと思います。

Twitterをフォローしていただくと、ブログからの更新通知を手軽に受け取ることができます。
読者の皆さんとも積極的に交流をしていきたいと思っていますので…。
あなたからのフォローを楽しみにしています!