スポンサーリンク

おそらく新ジャンル?ブログ記事動画化計画を準備中です!

YouTube

こんにちは、鈴木俊吾です。

最近のYouTubeの人気っぷりと言ったらすごいですよね。
どこかで聞いた話では、1日あたり数億回ほど再生されているとか。
もちろん、私も時々YouTubeの動画を観ることがありますよ。

実は私、YouTubeの動画投稿用のアカウントを持っています。
チャンネル登録者数も少しですがいますね。
ただ、現在、投稿動画は全部削除済み。
なので、ちょっともったいない状況となっていますよ。

せっかくのYouTubeを有効活用できないか?
そう考えていた時に、ふとあるアイデアが浮かんできました。

それが『ブログ記事動画化』です!
簡単に言ってしまえば…。
今ブログに書いている記事を、YouTube動画のコンテンツにしてしまおうというもの。

おそらくですが…。
こういったことをしているのは、あまりいないのではないでしょうか?
とすれば、もしかしたら新規開拓のチャンスかもしれませんよね!

そこで、このアイデアを実現するべく、現在は準備作業を進めています。
どんな結果になるか分かりませんが…。
とりあえず、チャレンジしてみようと思っていますよ。

スポンサーリンク

ブログ記事動画化計画とは?

『ブログ記事動画化計画』というのは、その名の通り、ブログ記事を動画化する計画です。

現在、私はブロガーとしてブログ記事を執筆していますが…。
ブログの知名度が低い、SEO的にもまだまだ弱い、ということがあって、アクセス数は伸び悩んでいます。

「どうにかして露出する機会を増やせないか?」
「YouTubeを有効活用できないか?」
そんな風に考えていました。

今までこれといったアイデアが浮かばなかったのですが…。
今日になって、ポンッとアイデアが降ってきました。
それが『ブログ記事動画化計画』なのです。

具体的には何をするのか?

『ブログ記事動画化計画』では、ブログ記事のコンテンツをYouTube動画のコンテンツに変えます。
そして、それをYouTubeで公開することで、露出の機会を得ようというものです。

具体的には、ブログ記事のコンテンツを、私が直接読み上げて音声化します。
そして、適宜、画像や動画をはさみつつ、1本のYouTube動画に仕上げます。

ブログ記事を動画化することのメリット

ブログ記事をYouTube動画にすることの最大のメリットは、『読まなくて良い』ことでしょうか。
できれば、ブログ記事を直接読んでもらえるのが理想的ではありますが…。
文章を読むのが苦手だったり、面倒だと感じる人もいると思います。

そこで、音声化したものを聴くことによって…。
視聴者は、ブログ記事の内容を楽に確認できるようになるのです。
極端な話、流し聴きでも大丈夫ですからね。

私のブログ記事の文量からすると、おそらく動画の長さはせいぜい長くても5分程度。
これくらいの長さであれば、スキマ時間に観てもらえるかもしれませんよね。

また、YouTube動画からブログへのリンクを貼れば…。
そこからアクセス流入の可能性があります。
つまり、新しい導線ができるわけですよ。

うまく行けば、YouTubeでの収益化も可能です。
その条件はなかなか厳しいですが、決して不可能ではありません。
収入源が増えるのは、私にとってもプラスに働きます。

とりあえず、今は計画を実行するための準備作業をしています。
この計画が成功するかどうかは、実際に動いてみないと何とも言えないですね。
うまい具合に行ってくれたら最高なのですが…。

ひとこと

今回、私は『ブログ記事動画化』という計画を立ててみました。
この計画を実行するべく、現在は必要な情報やツールなどを集めている段階です。

YouTubeという大人気のプラットフォームを活かさないという手はありませんよね。
『ブログ記事動画』が果たして受け入れられるのか?
不安な部分はありますが…。
とにかく、行動あるのみということで、実行まで何とか持っていきます。

もし、私のブログ記事がYouTube動画になったら…。
あなたは動画を視聴していただけるでしょうか?

スポンサーリンク

鈴木俊吾
鈴木俊吾

『一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!』をモットーに、人生大逆転を目指して活動をしているフリーライター。
自分がやりたいと思ったことは、何でもやってみるスタイル。

ブログでは、ライフログを中心に、仕事・趣味・思ったことなどについてまとめていきます。
いくつか記事を読んでいくうちに、私の人となりが何となくつかめるかと思います。

Twitterをフォローしていただくと、ブログからの更新通知を手軽に受け取ることができます。
読者の皆さんとも積極的に交流をしていきたいと思っていますので…。
あなたからのフォローを楽しみにしています!