スポンサーリンク

2020年、一言主神社で初詣!飛躍の年を祈願しました

一言主神社 - 本殿

こんにちは、鈴木俊吾です。

今日、2020年1月3日。
私は家族と一緒に初詣に行ってきました。
今年は、例年と同じく『一言主神社』ですね。

スポンサーリンク

一言主神社

一言主神社は、茨城県常総市大塚戸町にある神社です。

祭神の一言主神は、言行一致の神様。
たとえ一言の願い事でも疎かにせず願いを叶えてくれるとされています。

鳥居

一言主神社

私たちは、大体8:30あたりに一言主神社に着きました。
駐車場の入り具合はまずまず。

駐車場から神社までは少し歩きます。
その途中には、大きな鳥居があります。
ここで写真を撮っている方もちらほら見かけます。

参拝

一言主神社 - 鳥居

駐車場から5分ほど歩くと、一言主神社の入り口があります。
本殿への入口となる鳥居の写真も撮ってみました。
現時点では、まだそれほど人は多くはなかったです。

パッと見た感じでは、人があまりいない感じでしたが…。
奥に進むに従って人が増えていきましたね。
本殿近くでは、参拝の列がズラッと並んでいました。
私たちも参拝をするために、その列に並んで待っていました。

一言主神社 - 本殿

列が進んでいき、いよいよ私の番。
手にした100円を賽銭して、願い事をする私。
一体、どんな願い事をしたと思いますか?

正解はこんな感じ。
「2020年が飛躍の年になれますように。」

具体的に、ああしたいこうしたいというものが思いつかなかったので…。
若干アバウトな表現になっています。

去年は、鳴かず飛ばずだったですからね。
まさに停滞していた1年でした。
収入もほとんど無かったですし…。
本当に残念な結果に終わっていました。

ですので、今年2020年こそは…。
仕事もプレイベートも充実したものにしていきたい。
後で振り返った時に、最高の1年だったと言えるようにしたいですよ。

おみくじ

一言主神社 - おみくじ

初詣といえば…。
やることの一つに『おみくじ』がありますよね?
おそらく、あなたも引いたのではないでしょうか?

例年では、私は基本的には『大吉』を引くことが多いです。
果たして、今年はどんな結果になるのでしょうか?

おみくじ箱にお金を入れて、直感でエイッと引く私。
緊張しながら、おみくじを開いていきます。
そして、おみくじの文面を読んでみると…。

はい、私の今年の運勢は『小吉』でしたっ!
おぉなんと言いますか…。
コメントに困る微妙なものを引いてしまいましたね。

ただ、書いてある内容には意外にも良いことが。
願事は『思いのまま』、商売は『利あり損はなし』といった具合。

今年は、良い1年になりそうな感じですかね。
おみくじの結果通りの日々が過ごせることを期待します。

ダルマ

ダルマ

一応、私はフリーランスとして商売をしているという感じですので…。
縁起を担いでダルマを購入しています。

今年購入したダルマは、前回のものよりもサイズアップ。
ダルマは年々大きくしていくと良いらしいですからね。

パソコンのマウスを隣に置いて撮影してみたのですが…。
ダルマの大きさがイメージできるでしょうか?
まあまあそれなりに大きいサイズになっていますよ。

私はしっかりと念を込めて、ダルマの片方の目を入れました。
今年は飛躍できる年になることを祈っていますよ。

ひとこと

今年も、例年通り『一言主神社』に初詣に行きました。
願い事は「飛躍の年になれますように」です。
おみくじは『小吉』でしたが、まあまあ良い感じ。

いよいよ、2020年が始まりました。
今年1年が最高の年になれることを期待しています。
まさに飛躍できるように、私も頑張っていかないといけませんね。

スポンサーリンク

鈴木俊吾
鈴木俊吾

『一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!』をモットーに、人生大逆転を目指して活動をしているフリーライター。
自分がやりたいと思ったことは、何でもやってみるスタイル。

ブログでは、ライフログを中心に、仕事・趣味・思ったことなどについてまとめていきます。
いくつか記事を読んでいくうちに、私の人となりが何となくつかめるかと思います。

Twitterをフォローしていただくと、ブログからの更新通知を手軽に受け取ることができます。
読者の皆さんとも積極的に交流をしていきたいと思っていますので…。
あなたからのフォローを楽しみにしています!